8年ほど前からauひかりを利用しています

MENU

auひかりのヘビーユーザー

8年ほど前からauひかりを利用していますが、通信料金はその当時から若干上がり4千円代です。

 

この回線は都市型の通信回線で電話回線ではありません。電話回線を使用しないで専用の光ファイバーで通信をしています。都市型の光ファイバー専用回線ですので都市でも都市部だけで郊外になりますと通信できません。

 

そのような事からauのホームページでは通信回線を利用できるかどうかを調査しています。そのページで調査に合格すれば通信回線の契約をする事が可能になっています。

 

この回線は通信回線をしている事から都市型で都市部だけで利用できる特殊な通信回線になっています。

 

現代の利用料金は電話回線の光の通信回線と、ほぼ同じですがスピードなどが違いトラブルも多いという事です。

 

そのようにして8年ほど前からauひかりを利用していますが通信回線のトラブルは一切ありませんので、その当時から映画鑑賞を出来ていました。今では映画鑑賞は珍しくありませんが、その当時は珍しい映画鑑賞でした。

 

専用回線ですので他から干渉されないために通信が安定していると思いますので電話回線に変更する理由が見当たりませんので現在でも利用しています。

 

強いて言えば、其の間メールの利用が出来ない時期がありましたが現代では専用のウェブメールを利用できるようにしている事から迷惑メールも一切なくなっています。

 

迷惑メールが多かったのは無料のメールを利用できるヤフーですが現代でも若干、迷惑メールが送信されますが以前、利用していたウェブからに限っています。

 

ヤフーメールは無料である事から迷惑メールが多いのですが現代は殆ど迷惑メールを受信しなくなっています。ある特定のウェブだけで迷惑メールが多いと感じますが、その多くの迷惑メールは電話回線と考えています。

 

パソコンを買い替えメールアドレスをプロバイダメールに変更しますと迷惑メールは一切受信しなくなりました。